アルバルク東京ユース

アルバルク東京ユースについて

アルバルク東京ユースはアルバルク東京の育成チームであり、トップアスリートの育成を目的として活動しています。2018年の設立当初から中学校部活動や他チームとの2重登録を採用せず、クラブが主体となって選手育成に取り組んでいます。

私達は「バーンアウト(燃え尽き症候群)」や「練習や試合のやり過ぎによる慢性的な傷害の発生」等を予防しながら、将来的に競技力を最大限に高めていくための心身の素養を育むことを目指しています。そのために下記のことを大切にしてプログラムの開発に取り組んでいます。


  • いまチームが強くなることよりも、大人になった時により良いアスリートになるために大切なことを優先する
  • バスケが心から楽しいと感じられることが長期的な成長のための原動力である
  • 身体的に無理をしないことはジュニア選手にとって必須である


アルバルク東京ユースでは、日々情報を収集し、経験から学び、これからも活動方針やプログラムの見直しに取り組み続けます。

基本情報

<運営>


<2019年度の在籍会員>

  • 中学2年生 12名(「アルバルク東京U15」としてJBA登録)
  • 中学1年生 8名(「アルバルク東京U13」としてJBA登録)
  • 合計 20名


<活動内容>

  • バスケットボールの練習、試合等
  • その他選手の体験として有意義であると考えられる活動


参加する大会等

  • Bリーグ主催の各種大会
  • 東京都バスケットボールが主催するU15年代の大会
  • 関東Bユース定期戦
  • その他各種練習試合、エキシビジョンマッチ等


<JBA選手登録>

  • アルバルク東京ユースでは、中学校や他のチームとの二重登録を認めていません
  • 入会人数やその他の状況により「アルバルク東京U13」等として学年ごとにクラブチーム登録し、各学年の選手で対外試合を行います


<会員資格の継続期間>

  • 原則選手が15歳になる年度の3月31日まで
  • 上記期間中に競技力を理由に会員資格が停止されることはありません
  • 2021年4月に設立予定のアルバルク東京U18への入会は保証されません


<会費等>

  • 月会費16,500円(税込み)
  • 年会費、入会金なし
  • JBA選手登録費(1,500円)、スポーツ安全保険加入料(1,450円)
  • その他、会員規約に基づき活動にかかる実費をお支払いいただく場合があります(遠征・合宿等)


<主な活動場所>

  • トヨタ府中スポーツセンター

<活動日・時間>

  • 原則週3日(火・金・土)活動予定
      • 平日:18:45 - 21:00
      • 土曜:16:00 - 19:00
  • 日曜にも練習試合や練習が入る場合があります
  • 活動日数・時間は、発育発達の状況に応じて、選手の長期的な育成に最適と考えられる日数、時間に随時変更します


<練習着・ユニホームについて>

  • 練習着は指定していません。各自でご用意ください
  • ユニホームやその他チームウェアは無償で貸与します
  • 試合等クラブが指定する日のみ、チームウェアをご着用いただきます

会員規約

2020年度入会選手選考会について

ユースチーム(U15)は原則、新中学1年生のみ入会することが可能です。

毎年、小学6年生を対象に、来年度4月の入会選手の選考会を行っております。